はなめいと事務局|岩手県花巻市

2008年の花巻まつりの風流山車

2008/09/14 09:09/2008年の花巻まつりの風流山車
3.7MB - QuickTime 動画再生


今年も花巻まつりが風のように過ぎ去っていきました。この3日間という期間は、いつもあっという間に感じてしまいます。

さてこちらは見事な風流山車。煌びやかだね〜
山車を見ていると、幼い頃のあのドキドキワクワク感と、自分も山車を作りたい!っていうあの沸き上がってくる気持ちを思い出します。わたしにとっては一種のエネルギー補充装置です。

いつか、山車作りに参加するぞ〜!
2008/09/14 09:09 (C) はなめいと事務局 | 岩手県花巻市

風流山車の後ろ側

2008/09/21 17:00/風流山車の後ろ側
今年は12台の風流山車が参加しましたが、それぞれ正面と裏面でテーマを設けてその絵巻を表現するんですね。歴史のワンシーンであったり、その時代を表すキャラクターであったり、宮澤賢治の童話であったり、花巻ならではのものであったり・・・

いろいろ楽しませてくれます。いったいどうやって作ってるのだろう?

よく、滝が流れている様子を何らかの仕掛けで実際に流れているように見せたりしていると、「ほほぅやるなぁ」などと偉そうに見ております(^_^;) たまに、山車のてっぺんでハンドル操作をしている人もいたように記憶してます。・・・曖昧な記憶ですが、やりて〜って思ってました!

やはり一番かっこいいのは、山車の後ろ側の太鼓をお囃子に合わせてたたく!そのうち、やりたいもんです。
2008/09/21 17:00:satope

山車の前には・・・

2008/09/21 17:06/山車の前には・・・
山車の前には、小さなお子さんや女の子がお囃子に合わせて小太鼓を鳴らしたりと、行列を作っております。
風流山車は、先頭の小さいお子様がかわいらしく山車を引っ張っている所からはじまり、その後ろに女の子の小太鼓、その後ろに笛や三味線のお囃子、その後ろに山車、そしてしんがりに山車の後ろ側の大太鼓をたたく大人まででひとつになっています。

その昔、私も先頭で山車を引っ張っておりました・・・。

今年は珍しく良い天気で、すばらしい祭りとなりました!
よかったよかった。
2008/09/21 17:06:satope

▼この記事へのコメントはこちら

名前
件名
本文
画像
URL
編集用パスワード (※半角英数字4文字)

手動入力確認イメージ (※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい)
手動入力確認イメージ


 ※管理者の承認後に反映されます。
(C) はなめいと事務局 All Rights Reserved.
合計1,441,578件 (2008.01.28〜) 記事213頁 今日422件 昨日360件 [login] Powered by samidare