はなめいと事務局|岩手県花巻市

花巻電鉄最後の名残「デハ3」

2008/06/20 00:58/花巻電鉄最後の名残「デハ3」
花巻電鉄。
かつての国鉄花巻駅から、花巻温泉郷・花巻南温泉郷へつながっていた路線。1972年には両線共に全廃されており、その4年後、現在バスなどを運営する岩手県交通へと統合されたそうです。
驚いたのは、これが東北で初めて開業された電車だったこと。初めて知りました!なんだか得した気分。

昭和47年までは運営していたようですが、まだ私が生まれる前の話。今は材木町公園に保存されている「デハ3」と呼ばれる写真の電車が残っているのみ。各駅の名残は各地にあるようですが・・・。まだまだ知らないことがいっぱいです。

祖父曰く、この細い「デハ3」は花巻南温泉郷へ向かっていたもの(軌道線)で、花巻温泉郷行き(鉄道線)はもうちょっと幅がある電車だったようです。この電車にのって湯治に向かう農家の方々がいたそうで、作業が一段落した農家の方々の一つの楽しみだったのではないかとのことでした。温泉で布団を借りると高くつくので、自宅からリヤカーで駅まで布団を持参し温泉まで持って行ったそうです。時代が目に映るようです。

Wikipediaで花巻電鉄を調べる

▽花巻電鉄関連のサイトを抜粋させていただきました
はーさんの 鉄道・旅・よしなし草「40年前の鉄道風景」より
思い出の車窓から 内「花巻電鉄」ページより
TOY TRAIN 内「花巻電鉄」ページより
2008/06/20 00:58 (C) はなめいと事務局 | 岩手県花巻市

よく・・・

こんにちは、はじめまして。
 「デハ3」幼い頃よく祖母と湯治に、西公園駅〜大沢温泉や鉛温泉まで、布団を担いで乗った記憶があります。
 その当時の電車は、何キロくらいで走行していたかは、定かではないのですが、脇を走っている車(未舗装路)に追い越されたりで、かなり揺れていました。
 それとよく脱線もしていましたよ。(笑)
 

2009/09/23 07:27:ダン吉

コメントありがとうございます!

>>ダン吉さん

はじめまして、花巻在住の管理人です。
コメントをいただくことができて大変嬉しく思っています。実は、当サイトはじめてのコメントだったもので・・・。

やはり祖父の話の通りだったのですね。
そんな花巻の情景を教えていただいてありがとうございました。

それにしても、脱線(笑)したらどうやってもとに戻すんでしょう・・・?
2009/09/29 00:34:はなめいと管理人

▼この記事へのコメントはこちら

名前
件名
本文
画像
URL
編集用パスワード (※半角英数字4文字)

手動入力確認イメージ (※イメージ内の文字を小文字の半角英字で入力して下さい)
手動入力確認イメージ


 ※管理者の承認後に反映されます。
(C) はなめいと事務局 All Rights Reserved.
合計1,131,726件 (2008.01.28〜) 記事213頁 今日309件 昨日481件 [login] Powered by samidare